第12回 川越まちゼミ 参加します

英語

掲題の通り、第12回 川越まちゼミに参加します。

開催期間は2020年2月18日~4月2日です。

初参加なので緊張しております。

まちゼミって何?という方はこちらをご覧下さい。

 

今回は語学レッスンではなく、英語検定に焦点を当てたセミナーを開催します。

大学入試に英語外部検定を利用するという施策が先送りされたのは記憶に新しいですね。

本当にこれが導入されるかどうかは別にしても、どのような英語検定があるのか知っておいて損はありません。特に将来的に海外留学や移住を考えている方には、是非知っておいて頂きたい点です。

英語検定というと、皆さんに馴染み深いのは「英検」や「TOEIC」でしょうか。

ちなみに、今回の大学入試に導入されようとしていた英語外部検定はいくつあったがご存じですか?

全部で7種類でした。
(当初は8種類)

「え、そんなに沢山あるの!?」と思われた方もいるかもしれません。

沢山あるんです、日本には。

だからこそ、目的に応じた英語検定を選ぶことが必要になってきます。

試験日程も自由に選べ、安価に受けられる検定もあれば、試験日程も限られた上に数万円かかる検定もあります。残念ながら、留学にも移住にも使えず、日本を出ると成績表がただの紙切れになってしまう英語検定もあります。

実際に問題を見たりしながら、各検定の特徴を一緒に見ていきたいと思います。日本の教育が普通と思って育って、留学してみて驚いた私の経験談も交えてお届けします。

英語検定に興味がある方、
受験に不安がある方、
留学を考えている方、
お子さんを留学させたい方、
移住を考えている方、

どなたでもご参加頂けます。
(小学生以下は保護者同伴)

多くの方のご参加をお待ちしております。

 

「世界に通用する英語検定」

概要:
英検?TOEFL?留学にも受験にも強い英語検定はどれなのか。国際的な英語教授法資格を持つ日本人講師が自身の留学経験も踏まえ、世界目線で選ぶべき英語検定をお教えします。

日程:
2/22(土) 14:00-14:40 (残1席)
2/26(水) 10:30-11:10
3/18(水) 10:30-11:10
3/23(月) 10:30-11:10 (残1席)

費用:
無料

定員:
各3名

場所:
桜英数個別塾
川越市霞が関北3-1-15

申込:
申込みフォーム

ご質問など:

メールで問い合わせる

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました